FAカップって、どんな大会? 放送はある?【イングランドサッカー】

URLをコピーする
URLをコピーしました!

ぴりおだ(@perilog00)です。

今回は、イングランドサッカーのカップ戦であるFAカップについて紹介します。

カップ戦とは

文字通り、「カップを争う大会」。サッカーの場合は、ノックアウト方式のトーナメントで実施されることが多いです(最初から最後までトーナメントではなく、グループリーグを実施する方式もあります)。

日本の場合、

  • ルヴァンカップ
  • 天皇杯

がカップ戦に当たります。

この記事からわかること
  • FAカップって、どんな大会?
  • FAカップとEFLカップ(カラバオカップ)の違い
  • FAカップの視聴方法

詳しく、見ていきます。

目次

FAカップって、どんな大会?

FAカップは、日本でいうところの天皇杯に当たる大会です。

創設は1871年とかなり古く(1871年は明治3年)、世界で最も歴史のあるサッカーの大会と言われています。

FAカップの「FA」は「The Football Association」の略で、イングランドのサッカー協会のこと。

イングランドは「サッカーの母国」というだけあって、そのサッカー協会であるFAは世界で最も古く、名称にも国名が入りません。

定冠詞である「The」と付けて、「The FA」といえば、イングランドサッカー協会のことになります。

プロ・アマ両方が出場する大会

FAカップで特徴的なのは、プロだけでなくアマチュアも出場できる大会である、という点です。

いわゆる、オープンカップと呼ばれる大会で、天皇杯もこれに当たります。

ちなみにルヴァンカップは、リーグカップに位置付けられる大会です。

イングランドではEFLカップ(現在はスポンサー名を付けて「カラバオカップ」と呼ばれています)という大会が、リーグカップに該当します。

1回戦制のノックアウト方式

FAカップの大会方式は、1回戦制のノックアウトトーナメント方式

平たく言うと、1発勝負のトーナメントということになります。

UEFAチャンピオンズリーグなどで採用されているような、ホームとアウェーで1試合ずつ実施して、合計スコアで勝敗を決める、という方式は取られていません。

この点も天皇杯と同じですね。

どちらのホームで実施するかは抽選で決まりますが、準決勝と決勝だけは「サッカーの聖地」ウェンブリー・スタジアムでの開催が決まっています。

プレミア勢は3回戦から出場

プロだけでなく、アマチュアも出場するFAカップですが、さすがにイングランドの最上位リーグであるプレミアリーグと、その一つ下のEFLチャンピオンシップ(2部相当)のクラブは、1回戦から出場はしません。

  • プレミアリーグ(1部)
  • EFLチャンピオンシップ(2部)

のクラブが出場するのは、3回戦からです。

3回戦を勝つと、4回戦、5回戦と続き、5回戦の後が準々決勝になっています。

※プレミアリーグについては、こちらの記事で詳しく紹介しています。

優勝クラブにはELの出場権が与えられる

FAカップの優勝クラブには、UFFAヨーロッパリーグ(EL)のグループステージ出場権が与えられます。

日本の場合、天皇杯で優勝するとACLの出場権が与えられるのですが、FAカップでは残念ながらUEFAチャンピオンズリーグ(CL)の出場権は与えられません。

なお、FAカップの優勝クラブが既にUEFAチャンピオンズリーグの出場権を得ている場合は、

CL、ELの出場権をいずれも持っていない、プレミアリーグの最上位クラブ

にELの出場権が与えられます。

FAカップの準優勝クラブには、出場権は与えられません。

FAカップとEFLカップ(カラバオカップ)の違い

FAカップとEFLカップ(カラバオカップ)との主な違いは、次の2つです。

  1. 参加資格のあるクラブ
  2. 優勝クラブに与えられる出場権

参加資格の違い

FAカップは、既にご紹介している通りアマチュアも出場可能な大会です。

もう少し具体的に言うと、10部相当のクラブでも出場できます(本大会の前に予選はありますが)。

一方、EFLカップ(カラバオカップ)で出場可能なのは、

  • プレミアリーグ
  • イングリッシュ・フットボールリーグ(EFL)

の参加クラブだけです。

イングリッシュ・フットボールリーグ(EFL)には、次の3つのリーグがおり、最下層のEFLリーグ2は4部に相当します。

  • EFLチャンピオンシップ(2部)
  • EFLリーグ1(3部)
  • EFLリーグ2(4部)

プレミアリーグは1部に当たりますから、EFLカップ(カラバオカップ)に出場可能なクラブは1~4部のクラブということになります。

優勝クラブに与えられる出場権

FAカップとEFLカップ(カラバオカップ)では、優勝クラブに与えられるヨーロッパの大会の出場権にも違いがあります。

  • FAカップ :UEFAヨーロッパリーグの出場権
  • EFLカップ:UEFAヨーロッパカンファレンスリーグの出場権

UFFAヨーロッパカンファレンスリーグ(UECL)は、2021-22シーズンに新設され、ヨーロッパの大会では第3階層に位置付けられています。

ヨーロッパの大会
  1. UEFAチャンピオンズリーグ
  2. UEFAヨーロッパリーグ
  3. UEFAヨーロッパカンファレンスリーグ

FAカップの方が上位の大会の出場権が与えられるので、どちらか1つを狙うなら、FAカップの方が良さそうですね。

FAカップの視聴方法

FAカップは、DAZNが独占配信をしています。

他の大会同様、FAカップの視聴に追加料金は不要

月額利用料1,925円(税込)だけで視聴が可能です。

DAZNはプレミアリーグも独占配信していますからね。

月額利用料だけでどちらも視聴可能ですから、イングランドのサッカーをたっぷり楽しみたいなら、DAZNは加入してみる価値があると思います。

いきなり課金することに抵抗がある、という方も、DAZNには初回に限り1ヶ月の無料期間があるので、まずはそちらで試してみるといいでしょう。

もちろん、無料期間のみで解約も可能です。

\ 初回1ヶ月無料! /

まとめ:FAカップとは

本記事では、イングランドサッカーの国内カップ戦であるFAカップについて紹介しました。

ざっくり言うと、FAカップは日本における天皇杯に相当する大会です。

プロだけでなく、アマチュアも出場可能。

そして天皇杯同様、番狂わせもちょくちょく発生します。

DAZNに加入していれば、追加料金なしで視聴可能ですので、プレミアリーグと合わせて、こちらを追い掛けてみるのもおもしろいと思います。

意外なクラブの優勝が、見られるかもしれません。

今回は、以上です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

\ 初回1ヶ月無料! /

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる