【DAZN】無料期間だけで解約できる?手続きはネットで実施可能?

URLをコピーする
URLをコピーしました!

ぴりおだ(@perilog00)です。

DAZNには初回1ヶ月の無料お試し期間があります。

ただ、

「この期間って、本当に無料なの?」

と不安な方もいるんじゃないかと思います。

無料のつもりで申し込んだら、余計なお金を支払う羽目になった、というのではたまらないですよね。

結論から言うと、DAZNの無料期間は、1円も払わずに利用が可能です。

  • 無料期間のみで解約もOK
  • 手続きはネットで実施可能

ですので、気軽に利用することができます。

\ 初回1ヶ月無料! /

目次

DAZNは本当に1ヶ月無料?

DAZNの初回1ヶ月は完全に無料です。入会金や解約料といった費用も含めて、お金は一切かかりません。

私もDAZNを利用していますが、最初の1ヶ月は1円も払うことなく、DAZNを利用することができていました。

ただし、1アカウント1回のみ、という条件があるので注意が必要です。

このため、これまで1度もDAZNと契約したことがない場合は、最初の1ヶ月が無料となりますが、再契約の場合は1ヶ月目から料金が発生することになります。

無料期間も、すべてのコンテンツが視聴可能

DAZNの場合、無料期間だからといって視聴可能なコンテンツに制限がかかるということはありません。

無料期間中も有料会員と同じように、DAZNで配信されているすべてのコンテンツを見ることができます。

DAZNは無料期間のみで解約も可能

DAZNには、他の有料放送サービスで見られるような「最低利用期間」がありません。

そのため、

申し込み月は無料だが、最低利用期間が2ヶ月なので結局1ヶ月分の料金は確実にかかる

というようなことはなく、無料期間のみでの解約も可能です。

これをうまく利用すれば、

  • 試しにDAZNを使ってみたい
  • 1試合だけ、どうしても見たい試合がある

というような場合に、1回だけなら、費用を気にすることなくDAZNを使うことができます。

DAZNの解約はネットでできる

無料期間のみで解約が可能でも、手続きが面倒だったら二の足を踏みますよね。

電話でしか解約を受け付けていない、とかだと、引き止めにあったりしないか不安になる方もいるんじゃないかと思います。

DAZNの解約手続きは、ネットで簡単に実施できます。

Webブラウザから解約する場合の方法は、次の通り。

DAZNの解約方法
  1. DAZNにログイン
  2. 「メニュー」を選択
  3. 「マイ・アカウント」を選択し、再度ログイン
  4. 「登録情報」内の「退会する」を選択
  5. 「退会します」を選択
  6. 退会理由を選択したあと、「退会する」を押下する
  7. 退会完了後、メールアドレスに退会完了メールが届く

これだけです。簡単ですね。

5分もかからずに、実施できると思います。

\ 初回1ヶ月無料! /

DAZNの無料体験に必要なものは3つ

  1. インターネット環境
  2. メールアドレス
  3. クレジットカード

DAZNの1ヶ月無料期間は、上記3つがあれば利用できます。

インターネット環境は、スマホ、タブレット、PCどれでもOK。

Amazonの「Fire TV Stick」やChromecast、DAZN対応のスマートテレビなどがあれば、テレビでの視聴も可能です。

クレジットカードを登録しても、期間内に解約すれば引き落としはない

「無料期間だけ利用したいのに、クレジットカードも登録しないといけないのが引っかかる」

という方もいるんじゃないかと思います。

ご安心を。クレジットカード情報の登録をしても、無料期間内に解約すれば、料金が引き落としされることはありません。

ただ、無料期間を1日でも過ぎると、1ヶ月分の料金が請求されてしまいます。

無料期間だけ利用したい場合は、期間中に解約することを忘れないようにしましょう。

クレジットカードを持っていない場合は?

クレジットカードを持っていない場合は、次の方法で1ヶ月無料期間が利用できます。

  • デビットカード
  • paypal
  • DAZNプリペイドカード
  • DAZNチケット
  • DAZN年間視聴パス
  • アプリ内課金(iTunes、Amazon、Google)
  • モバイルキャリア決済

これらの支払い方法を選んだ場合でも、1ヶ月無料期間はもちろん適用されます。

ただし、

  • DAZNプリペイドカード
  • DAZNチケット
  • DAZN年間視聴パス

の場合は、先に購入が必要なので、DAZNを無料で1ヶ月利用したい、という場合には適していません。

DAZNの支払い方法の詳細について、DAZN公式HPをご覧ください。

DAZNの1ヶ月無料は30日間無料ではない?

初回1ヶ月の無料期間中に解約すれば、DAZNは無料で利用できます。

ただし、1ヶ月無料だからといって、

  • 30日無料
  • 31日無料

ではないケースもあるので、注意が必要です。

DAZNの料金に関する基本的な考え方は、

初回申込日の1ヶ月後から、課金が始まる

というものです。

何を言っているかというと、

9/1に申し込んだ場合、10/1から課金スタート

ということです。

ただし、月によっては、前月と同じ日が存在しないことがあります。

2月や、30日までしかない月ですね。

この場合は、月末やその近くに申し込みをすると日数が繰り上げになってしまいます。

  • 1/31申し込み  → 2/28に繰り上げ
  • 10/31申し込み → 11/30に繰り上げ

見ての通り、無料期間の日数が減ってしまうので注意しましょう。

「DAZN for docomo」で申し込んだ場合は、課金開始日の考え方が異なります。

「DAZN for docomo」は毎月1日~末尾が料金期間となるため、10/30が課金開始日でも、10月分として1ヶ月分の利用料金を請求されます。

無料期間の確認は「マイ・アカウント」から

無料期間の終了日は、申し込みの際に支払い情報を入力した画面に表示されています。

これをメモしておくとよいですが、

DAZNにログイン → 「メニュー」から「マイ・アカウント」を選択

という手順で、後から確認することも可能です。

DAZN以外に無料でサッカーを見る方法

JリーグならNHK総合から地方ローカル局

DAZNの1ヶ月無料期間以外で、サッカーを無料で見る方法はかなり限られます。

Jリーグの場合、考えられるのは、

  • NHK総合
  • 地方ローカル局

の2つ(受信料をとられるNHKを無料と呼んで良いのか、という話はありますが)。

ただし、中継試合数はまったく期待できません。

こちらの記事でも紹介しましたが、地元のローカル局がサッカーに力を入れていたとしても、7割以上の試合は見逃すことになってしまいます。

J1、J2、J3の全試合生中継があるDAZNとは、大きな差があります。

海外サッカーは、DAZN以外では絶望的

海外のサッカーリーグは、Jリーグ以上に絶望的です。

無料で視聴可能な試合は、ほぼないと思っておいた方がいいでしょう。

DAZNなら、ヨーロッパ4大リーグだけでも、

の試合を見ることができます。

\ 初回1ヶ月無料! /

まとめ:DAZNは1ヶ月無料期間だけで解約できる

DAZNの1ヶ月無料期間は、1円も支払わずにすべてのコンテンツを利用することができます。

登録料や解約料などの、費用は一切発生しません。

無料期間のみでの解約もOK。

解約手続きもネットで手軽に実施できます。

無料期間を過ぎると、自動で課金が始まってしまうので、注意が必要です。

無料期間だけ利用したい場合には、期間内に確実に解約するようにしましょう。

また、「1ヶ月」の無料期間は、申込日によっては30日未満になってしまうこともあるので、1日でも長く利用したいという場合はご注意ください。

今回は、以上です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる